トヨタ、新型アクア。X-URBAN(エックスアーバン)登場

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

ハイブリッドコンパクトカー「アクア」が、2014年12月マイナーチェンジ!

特徴

①2013年、2014年、2015年上半期と「3年連続国内新車販売台数NO.1」
②ガソリンで走る「世界一低燃費の乗用車」→37.0km/L(カタログ値)。街乗り実燃費は、22km/L前後。
③北米では「プリウスC(Prius C)」として販売されている。
④SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンシールドエアバッグはメーカーオプション

2014年12月のマイナーチェンジの内容

①新グレード「X-URBAN(エックスアーバン)」を設定
シャイニーデコレーション(オプション設定)を追加
→ドアミラー・ドアハンドル・バックドアガーニッシュをメッキ加飾
③シャークフィン型アンテナを装備
④ロービームとハイビームの切り替えが行える「Bi-Beam LEDヘッドランプ(オプション設定)」として追加
⑤「G」グレードにクルーズコントロールを標準装備

歴史

2011年12月→販売開始
2013年5月→一部改良
2013年12月→一部改良
2014年12月→マイナーチェンジ

グレードと価格(税込)

※FFは2WD前輪駆動。

X-URBANFF¥2046109
G ブラックソフトレザーセレクションFF¥2036291
GFF¥1953818
SFF¥1887055
LFF¥1761382

燃費( JC08・km/L)

X-URBAN33.8
その他のグレード37.0※1

※オプション装着により車両重量が1,090kg以上の場合は、「33.8」。

グレードによる違い・比較

「X-URBAN」のみの特徴
①最低地上高が20mm高い
②専用のフロントグリル
③サイドマッドガード
④ルーフモール
⑤16インチアルミホイール
⑥運転席(左側)にアームレストがある。
「L」のみの特徴
①パンク修理キットがない
②リアワイパーがない
③助手席シートの後ろにポケットがない
④ステアリング(ハンドル)にシルバー塗装がない
⑤パネルにピアノブラック加飾がない。
⑥アクセントカラーを設定できない。※他のグレードは、差し色(ポイントカラー)を選択できる。
⑤リアにコートフックがない。
⑤フードサイレンサーがない。※ボンネットにある、エンジン音を遮音するパーツ。
⑤タイヤ14インチで、小さめ。
ホイールの違い
「L」→14インチ(スチールホイール)
「G」「S」「G ブラックソフトレザーセレクション」→15インチ(スチールホイール)
「X-URBAN」→16インチ(アルミホイール)
クルーズコントロールの有無
「G」「G ブラックソフトレザーセレクション」→あり
その他のグレード→なし

基本情報

燃料レギュラーガソリン
燃料タンク36L
タイヤサイズ 「L」→165/70R14
「G」「S」「G ブラックソフトレザーセレクション」→175/65R15
「X-URBAN」→175/60R16
ホイールベース2550mm
乗車定員5名
総排気量1496cc
全長 全幅 全高
3995mm※2 1685mm 1455mm※2
室内長 室内幅 室内高
2015mm 1395mm 1175mm

※2 「X-URBAN」は全長4030、全高1490mm。

CM動画

試乗 動画

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on FacebookEmail this to someone

このページの関連ワード

このページの前後の記事

関連ページ